"食で茨城と台湾をつなぐ"日本食のプラットフォーム

台湾城市創造股份有限公司は、①マーケットプレイス事業(日本グルメ事業)、②トレーディング事業(魚勝事業)、③台湾進出支援事業の3つの事業を通し、"食で茨城と台湾をつなぐ"日本食のプラットフォームづくりに取り組んでおります。

最新情報

2019年8月23日
ホームページを公開しました。

業務内容

マーケットプレイス事業(日本グルメ事業)

日本の庶民に親しまれている食べ物(お好み焼き、焼きそば、たこ焼き、たい焼き 等)をイベント的に出店し、日本の食文化を台湾に紹介しています。将来的には茨城の食材を生かした店舗の出店にも取り組んでまいります。

トレーディング事業(魚勝事業)

epoc社が展開する魚勝事業の台湾における代理店として、日本の高級鮮魚の卸売を行っております。

台湾進出支援事業

飲食店の台湾進出を出店計画から開業準備、開業後のサポートまで一貫して行っております。